© 2019 KYUMAN MUSEUM OF ART  灸まん美術館 765-0052香川県善通寺市大麻町338 電話・FAX 0877-75-3000

Exhibition

Lasting Achievement of KUNIBO WADA

Hoping he would want to be an artist, what he had confidence in was the work of design.

We will show his performance that Kagawa’s design is considered to Kunibo’s design.

2019 is the memorial year of 120th anniversary of Kunibo WADA’s birth. We hold an exhibition focused on the time when Kagawa’s design was considered to Kunibo’s design. Almost all products worked by Kunibo are familiar to residents of Kagawa prefecture. We have seen his design. We have eaten something in the package with his design. The sections for souvenir are still full of packages designed by Kunibo.

Mr. Kunibo WADA had multiple roles with a variety of title, such as cartoonist, novelist, curator of Sanuki Folk Craft Museum, commercial supervisor, artist.

Even though his job as a designer was always working on the products known by everyone, the name of designer and actual performance have not been talked until now.

However, he has gotten the attention in the industry, as he was awarded a special prize from Japan Package Design Association and participated in a design exhibition held overseas.

ギャラリートーク

8月11日(日)、8月24日(土)、9月8日(日)14:00(45分)

料金 無料(但し入館料が必要)

場所 灸まん美術館/和田邦坊画業館

内容 和田邦坊が手掛けたデザイン資料について担当学芸員より展示解説を行います。

各日、先着10名様にプレゼント贈呈

入館料 一般500円、小中高大生・無料、65歳以上の方・身体障害者手帳等をお持ちの方は300円           

 

瀬戸内国際芸術祭2019県内連携事業

和田邦坊生誕120周年記念事業

君不老如花 

和田邦坊のデザイン

画家でありたいと願いつつ、

自信があったのはデザインの仕事。

香川のデザインは邦坊のデザインと謳われた

その仕事ぶりを一堂に公開いたしましょう

会 期  

<第1期>2019年6月15日(土)~9月16日(月)

<第2期>10月12日(土)~2020年2月2日(日)

 

時 間  9:00~17:00(入館は16:30まで)

 

休館日  水曜日

 

入館料 

 

一般500円 小中高大生・無料

65歳以上の方・身体障害者手帳等をお持ちの方は300円

2019年は和田邦坊生誕120年の節目にあたります。これを記念して「香川のデザインは邦坊のデザイン」と謳われた時代に注目した展覧会を開催します。

香川県出身の和田邦坊が手掛けた物産品は、香川県民にとって馴染深いものばかりです。見たことも食べたこともある、あのデザイン、このデザイン。今でも土産物コーナーは、邦坊がデザインしたパッケージで溢れています。新聞漫画家、小説家、讃岐民芸館館長、商業プロデューサー、画家。様々な肩書をもつマルチクリエータの和田邦坊。なかでもデザイナーとしての仕事は、だれもが知る商品ばかりを手掛けていますが、作者の名前や実績はこれまで語られることはありませんでした。しかし、日本パッケージデザイン協会から特別賞を受賞し、海外のデザイン展の出展を果たすなど、業界のなかで注目を集め続けています。「僕の自信があるのはデザインだよ」と、得意分野にしていたデザインの仕事。その全貌を様々な作品や資料を通じて探ります。

 

君不老如花

展覧会タイトルは「君老いず花の如し(きみおいずはなごとし)」と読み、邦坊がデザインを手掛けた「長寿手帳」(香川県の福祉手帳)の表紙にも同じ言葉が使われています。いつまでも花のように美しく若々しくあってほしいという願いを込めた言葉です。今回は、色褪せない邦坊のデザインにオマージュを込めて名付けました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now